新着情報


2020/07/13
コロナウイルス感染者が増加傾向・マスク着用などご協力を
大阪建設労働組合 本部
組合事務所にお越しの際はご理解を
 大阪府は7月12日、32人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。緊急事態宣言の解除後では最多で、感染状況を判断するための独自基準「大阪モデル」に基づき、警戒を呼び掛けるとしています。

 支部への来所のさいは、マスク着用など感染予防対策のご協力をお願いします。
 マスクを着用されていない場合、咳やくしゃみをする場合、ティッシュやハンカチ、袖などを使って口や鼻を押さえる咳エチケットをお願いします。

 組合員のみなさまと職員の安全確保の取り組みにご理解の程よろしくお願いします。

大阪建設労働組合 本部





»新着情報目次