新着情報


2020/10/06
富田林市の独自支援金制度「富田林市事業者応援金」制度説明会
10月20日(火)午後7時から富田林市市民会館で
「富田林市事業者応援金」制度説明会を開催いたしますのでお知らせします。
とき 10月20日(火)午後7時から
会場 富田林市市民会館 大会議室
http://rainbowhall.jp/access

申し込み 10月16日(金)までに本部へ(完全予約制・人数制限あり)
※富田林市在住の組合員さんには案内ハガキを送付します。

◆「富田林市事業者応援金」とは
https://www.knt-ks.co.jp/ec/2020/tondabayashi/

1.給付対象者
応援金の給付対象者は、以下のとおりです。
法人
中小企業基本法第2条に規定する中小企業者である株式会社、有限会社、合同会社、合資会社、合名会社、公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人、一般社団法人、社会福祉法人、医療法人、農事組合法人、特定非営利活動法人
個人
中小企業基本法第2条に規定する中小企業者である個人事業主(フリーランスを含む)

2. 給付額
一律20万円
応援金の給付は1対象者につき1度となります。

3.対象要件
上記2.給付対象者に該当する法人及び個人であって、下記の@からCまでの4つの要件を全て満たすことが必要です。
@令和2年3月31日時点で富田林市内に主たる事業所※1を有していること。
A令和2年4月または5月の売上高※2が前年同月比※3で30%以上50%未満減少していること。
B申請時点において、営業の実態があること。
C国の持続化給付金、大阪府の休業要請支援金および休業要請外支援金のいずれも給付を受けていないこと。また、今後も受ける見込みがないこと。

4.申請期間
令和2年9月1日(火曜日)から令和2年10月31日(土曜日)(当日消印有効)まで





»新着情報目次